ダイエットを成功させる!正しい食事とは?

ダイエットに適した食品

悩む女性

ダイエット中の食事に適した食品

ダイエット中の食事に適した食材ですが、色々あります。スーパーに行くと野菜、肉、魚、様々な食材が並んでいますよね。その中でも取り入れるとより良い食材、またはあまり取り入れないほうが良い食材をご紹介しますので、ぜひ献立の参考にしてください。まず、取り入れると良い食材ですが、玄米は同じ糖質の白米に比べて、消化されるスピードが遅く、また食物繊維も豊富なのでおすすめです。腹持ちもいいので、癖のある味や食感が大丈夫な方は是非取り入れてみて下さい。タンパク質では、脂肪の少ないものを取り入れるのがいいです。なぜなら脂肪分を少なくする事でカロリーが抑えられるからです。高タンパク低カロリーの鶏肉はダイエットに人気の食材ですが、皮を取り除いたほうがよりカロリーを抑えられます。なので、調理する際は気になる脂肪分で取り入れたほうが良い食材ですが、オリーブオイルのエキストラバージンオイルや、最近注目を集めているぶどうの種から作られるグレープシードオイルだと安心してダイエット中でも取り入れられます。良質な脂肪を摂ることを第一に心掛けましょう。

ダイエット中の食事に適していない食品

ダイエット中の食事に適していない食品ですが、消化が早い上、お腹にもたまらないパンやパスタはとても危険です。糖質の量も100グラムあたりで白米37グラムなのに対しパスタは70グラム、パンは44グラムとなっているので、ダイエットの際は避けたほうが良いです。またひき肉も脂肪分が多いので、食べる際は豆腐を半分混ぜるなどの工夫をしましょう。マーガリンなども燃焼されにくい脂肪分なので要注意。これらの食品に気をつけ、ダイエット中の食事を考えましょう。